7月4日の日記

お空の下でカレークッキング

 今日はうめ(年長)組のお友だちが楽しみにしていたカレークッキング!梅雨空から久しぶりに太陽が顔を出し、園庭で大きなお鍋を出してクッキングができました☆
 まずは下準備から!にんじんと6月4日に畑で収穫した玉ねぎ、6月26日に畑で収穫したじゃがいもを包丁で切っていきます。「猫の手にして切るんやろ!」「めっちゃ硬いな!」と言いながら慎重に切ったり、「たまねぎがだんだん白くなってきた!」と皮をむいていたお友だち。お米研ぎでは、「お母さんになったみたい!」「お米こぼさないようにしないと!」と、楽しんで洗っていましたよ。切ったお野菜とお米をみんなで園庭に持って行き、お鍋の中に入れました。先生と一緒に大きなしゃもじで「まーぜまぜ♪」と混ぜ、おいしくなるようにパワーを送ります!
 お部屋に戻り、『カレーライスのうた』の手遊びをしながらパネルシアターを見ました。その後にもう一度園庭に行ってルーを入れていきます。「やっとカレーの色になってきた!」「いい匂いやしお腹減ってきたー!」と言っていたみんな。「もう食べられる?」「早く食べたい!!」とお給食を楽しみにしている様子でした☆完成したごはんのおこげを味見してみると…。「パリパリでおいしい!!」「おせんべいみたいな味がする!」と、味わって食べていました♪
 お給食はゆり組さんと一緒にテラスでいただきました。できあがったカレーを目の前に、「これ僕が切った人参やと思う!」「玉ねぎ溶けたんかな?」と言っているお友だちも!みんなが作ったカレーのお味は?「めっちゃおいしい!!」「野菜も食べられる!」「おかわりいっぱいしよ!」と、もりもり食べていました☆

 

 

ゆり(年中)・うめ(年長)組
さくら(年少)組

 

 

 

カエルぴょんぴょん!

 時々園庭で鳴いていたアマガエル。今日は飼育ケースに入れて観察しました。ドアの壁を登ったり、ぴょんぴょん跳ねているカエルを見て「うわっ!カエルさんぴょんぴょんはねてる!」「お外逃げていくかもしれんし、ドア閉めなあかん!」とおもしろいお話をしているお友だちもいました♪なかには、「こわ~い、こっちきんといて!」と泣きそうになっているお友だちも…。季節ならではの生き物に触れ、観察を楽しんでいるみんなでした。

 

 

たんぽぽ1組(0歳児)
たんぽぽ2組(1歳児)

ちゅうりっぷ組(2歳児)
さくら(年少)組
ゆり(年中)組

 

 

 

新聞紙遊びで大はしゃぎ☆

 たんぽぽ2組(1歳児)のお友だちが新聞紙で遊びました。先生が「ビリビリ~」とちぎって見せると、「○○ちゃんも!」と真似してちぎっていました。細長くしたり、小さくしたり、お皿にのせておままごとをしたり、丸めてお団子を作ったりして遊んでいた子どもたちです。

 

 

 

 

 

どんな香りがするのかな??

 ちゅうりっぷ組(2歳児)、さくら(年少)組、ゆり(年中)組、うめ(年長)組のお友だちが、園庭に咲いたクチナシのお花の観察をしました。クチナシはなんとバニラのような甘~い香りがします♪「おいしそうな匂い!」「バナナのにおいがする~!」とお話していたお友だちです☆ほかにも、バジルやカレープラントの香りも楽しみました。

 

 

ちゅうりっぷ組(2歳児)
さくら(年少)組
ゆり(年中)組
うめ(年長)組
クチナシ
カレープラント バジル