5月20日の日記

植物園!!のはずが…

 さくら(年少)組のお友だちは、園外保育で植物園に行く予定でしたが、雨のため延期に…。植物園に行くことをとても楽しみにしていたので、「今日行けないね…」「おにぎりどこで食べるの~?」と残念そうにしていたみんな。そこで、今日はホールでマットや鉄棒を使って運動遊びをしました☆「先生、ぶらんぶらんするし見ててね♪」「でんぐり返り上手にできるよ~!」とマットの上で前転をしたり、鉄棒にぶら下がったりして楽しんでいました!
 そして、お昼は待ちに待ったおにぎりタイム♪「僕、ふりかけおにぎり☆」「朝、お母さんと一緒に作ったよ!」「○○ちゃんとおにぎり入ってる袋同じやな♪」とお友だちとお話をしながら、愛情たっぷりのおにぎりを大喜びで食べていました。

 

 

 

 

 

元気に比叡山に登れますように…♪

 うめ(年長)組のお友だちが、『かわらけ』(素焼き・日干しをしたお皿)にお絵描きをしました。ゆうゆう☆サタデーの比叡山登山では、厄除けや厄払いの願いを込めて『かわらけ投げ』をします。「願いごとを描いたかわらけを、輪っかに向かって投げて、輪っかに入ったら願い事が叶うと言われているんだよ!」と伝えると、「元気に比叡山に登れますように」「迷子になりませんように」「輪っかに入りますように」と、思い思いに願い事を描いていました。なかには「投げたら割れちゃうやん…」と心配しているお友だちもいましたが、「僕、絶対輪っかに入れる!!」「チャンスは一回だけやな!」と、今から楽しみにしているうめ組さんです☆

 

 

 

 

 

愛情たっぷり手作りおもちゃ☆

 たんぽぽ1組(0歳児)のお友だちが、先生の愛情たっぷりの手作り引っ張るおもちゃで遊びました。ひとつは、筒状の容器に穴を開けて、その中に入っている布を引っ張るおもちゃで、もうひとつは、トイレットペーパーの芯に布を巻きつけ、それを引っ張るとびよ~んと布が伸びる、おもしろいおもちゃです☆先生が、「ひっぱってごらん♪」とおもちゃを見せてみると、嬉しそうに布を引っ張っていました。